HOME>特集>初めての方でも安心トランクルームの使い方

荷物の量に合った物件を探しておく

女性作業員

普段使わないものを預けておくことができるハローストレージは、全国に存在します。と言っても利用できない地域もあるため、明日はまずは近くにあるかどうかを調べることから始めます。ホームページから場所やアクセス方法、空調の有無などを調べることができるので、事前に確認するようにしてください。どれくらいの収納スペースがあれば荷物を全て預けることができるのか、迷う場合もあるかもしれません。そんな時にはホームページの数のシミュレーションを活用してください。預けた荷物を選択していくだけで、荷物の量に適した物件を探し出すことができます。

契約には書類の送付が必要

倉庫

実際にハローストレージを利用するにあたっては、事前に申し込みが必要になります。はじめに利用したい物件を決めてください。保管に使用できるスペースや利用料金などを比較して選択します。物件が決まったなら申し込みを行います。申し込みはホームページや電話から行うことが可能で、契約社名や住所電話番号に加えて、利用開始日も入力します。契約関連の書類が送られてくるため、住所は間違わないようにしてください。契約書に必要事項を記入して送付し、使用料や管理費などの契約金を入金すると実際の利用が可能となります。鍵については暗証番号がメールなどで送られてくるので、それを入力すると解錠して物を運び入れることができます。

広告募集中